より良い医療の提供

西原クリニックでは人工透析を受けられる患者様のために、より良い医療の提供できるよう以下の内容に尽力しています。
特に糖尿病等からくる末梢血流の低下やそれに伴う症状、外傷の治療・処置に整形外科と協力しあいながら取り組んでいます。
また、下肢にかかわらず腰、腕、肩などは整形外科・リハビリ、痒みなどの皮膚トラブルを皮フ科、眼底出血などのトラブルを眼科、口腔内のケアを歯科と医療ビルであることを最大限に活かし、患者様の状態を複合的に診断・治療しています。

西原クリニック 大阪 人工透析 腎臓 上新庄

i-HDF 及び on-line-HDF

透析膜を介して濾過・補充を断続的に行う新しいタイプの透析療法「i-HDF」

西原クリニックでは、透析膜を介して濾過・補充を断続的に行う新しいタイプの透析療法「i-HDF」を基本の治療法とし、患者様の状態に合わせon-line-HDFも行っております。
i-HDFは間歇補液(定期的に補液)を行う透析方法で、循環血液量を保ちながら透析を行える治療法です。
これにより、透析中の血圧低下を起こしにくく、下肢の攣り予防や末梢血管での老廃物などの除去の安定(物質交換の減少の抑制)が期待できる透析方法です。
また、逆濾過により透析器(ヘモダイアフィルター)の目詰まりを改善し、老廃物の除去性能の低下を抑制できるとされています。
on-line-HDFは透析中に常時補液を行い、大量濾過・除水を行うことで通常の人工透析では除去しにくい血液中のゴミを取り除きやすい他、血圧の安定、透析中の痒みの軽減などに効果が期待できる治療法です。
患者様の状態、年齢、血液検査の結果などを考慮し、最適な治療法を検討して透析療法を選んでいます。

西原クリニック 院内清掃・環境整備

西原クリニックは、快適で衛生的な空間を提供します。

人工透析はほとんどの患者様が週3回、1回4時間の治療を受ける事になります。
朝起きてから来院し治療を受けて帰宅されるまで、場合によっては帰宅後も疲れてお休みになれば丸一日が費やされてしまいす。
そうなれば人生の割合としてとても大きなものとなります。
西原クリニックでは、人生の多くの時間を過ごしてもらう場所としてとらえ、患者様の使用されるベッドだけではなくクリニック全体の清掃を怠らず、いつ患者様にお越しいただいても快適で衛生的な空間を提供できるように心掛けています。

i-HDF 及び on-line-HDF 西原クリニック 大阪 人工透析 腎臓 上新庄

検査(採血・レントゲン)

西原クリニックの採血では鉄代謝の指標としてのフェリチン、心臓・体重管理の指標としてのHANPなども測定し、患者様の状態把握をより詳しく行っています。

検査(採血・レントゲン) 透析 西原クリニック

勉強会・職員研修

西原クリニックでは月に1回以上、各メーカーや製薬会社の協力のもと勉強会を開催しています。
透析技術や新開発された薬品など、日々進歩する人工透析の知識の習得だけでなく、他分野の知識、患者様に役立つ情報の習得に努めています。また、避難訓練・消火訓練、臨床工学技士であれば透析機器の研修、各種学会やセミナー、他院との情報交換会など様々な勉強会・研修に参加しています。

i-HDF 及び on-line-HDF 西原クリニック 大阪 人工透析 腎臓 上新庄 勉強会 講義

勉強会一覧

・フクダライフテック 在宅酸素療法、在宅検査について
・小野薬品 エテルカルセチド塩酸塩について
・協和発酵キリン シナカルセトと副甲状腺機能亢進症
・協和発酵キリン 服薬「コンプライアンスとアドヒアランス」
・鳥居薬品 花粉症・ダニアレルゲンと舌下免疫療法
・中外製薬 KYTトレーニングについて
・大正富山薬品 環境感染対策について
・NIPRO V-3とI-HDFについて
・バイエル薬品 CKD-MBDについて
・協和発酵キリン EPOガイドライン
・大正富山薬品 フットチェックについて
・協和発酵キリン 潰瘍性大腸炎と5ASA製剤について
・大正富山薬品 インフルエンザについて
・JIMRO 潰瘍性大腸炎と白血球除去療法
・カネカ 下肢血流障害と検査方法
・キッセイ製薬 鉄によるリン吸着材
・中外製薬 不整脈を心電図から読み取る技術
・第一三共 医療安全管理(転倒・転落の防止)
・大正富山薬品 テング熱と感染対策
・東レ・メディカル モイストタイプダイアライザーについて
・キッセイ薬品 災害対策について
・ニプロ on – line HDF について
・大正富山薬品 ノロウイルスと感染対策
・大日本住友製薬 糖尿病とグリニド薬
・アステラス製薬 糖尿病とSGLT2阻害剤
・ニプロ 各種ビタミンの体内での効果と欠乏症
・協和発酵キリン ビタミンD製剤(経口薬と静注薬の違い)
・カネカ SPP測定と末梢血行循環不良
・中外製薬 H25年度末統計調査より最近の傾向分析
・大正富山薬品 感染対策と食中毒
・エムステーションビル 避難訓練・消防訓練
・鳥居薬品 高リン血症治療剤(リオナ)
・キッセイ薬品 エポエチンアルファBS注
・日機装 CAPD療法
・メディキット 透析用穿刺針の特徴
・ファルコ 検査データの見方(腎臓・肝臓・人工透析)
・ファルコ 検査データの見方(赤血球・白血球)
・協和発酵キリン 糖尿病とDPP4阻害薬
・第59回 日本透析医学会学術集会・総会
・大阪市内掻痒症学術講演会
・北摂病診連携の会
・第4回 ねりもんの会
・第82回 大阪透析研究会
・第83回 大阪透析研究会
・第12回 CKD合併症研究会
・第166回 新大阪腎疾患カンファレンスー特別講演会ー
・中津HD連携勉強会(済生会中津病院)
・阪奈 オンラインHDF講演会 2015
・第24回 中之島カンファレス
・中津医療連携講演会(済生会中津病院)
・第9回 腎臓病と高血圧を考える会
・淀川コーディネイト カンファレンス
・なかつ医療介護連携勉強会(済生会中津病院)
・第22回 北野B.B.DMフォーラム
・第11回 医療連携症例報告会(済生会吹田病院)
・北摂病診連携フォーラム ~抗凝固療法を考える~
・K2-Net(北野病院)
・第15回 大阪アクセスケア研究会・第2回 大阪VAIVT研究会
・第84回 大阪透析研究会
・淀川キリスト教病院 第2回 腎臓病教室
・第33回 日本アフェレシス学会 関西地方会
・平成28年度 大阪透析医会講演会
・第12回 関西透析超音波研究会
・第27回 北河内透析従事者勉強会
・第16回 吹田消化器カンファレンス
・第1回 北河内連携フットスキャン研究会
・第85回 大阪透析研究会
・北大阪CKD CVD FORUM
・大阪アクセスケア研究会・大阪VAIVT研究会 合同研究会 2016
・腎領域 TVフォーラム
・病診連携 循環器疾患勉強会勉強会(医誠会病院)
・第9回 大阪バイオロジックフォーラム
・オンラインHDF学会
・第85回 大阪透析研究会
・大阪市医療機関講習会 第1回
・フットケアセミナー(関西医科大学総合医療センター)
・透析ハンズオンセミナー(北野病院)
・第61回 日本透析医学会学術総会


西原クリニック 上新庄駅
〒533-0005 大阪府大阪市東淀川区瑞光1-11-3(上新庄駅前)
エムステーションビル5F
TEL. 06-4809-0005

PAGE TOP